グラフィックで考えるSDGs

社会人のための

SDGs基礎知識

テレビやネット、ビジネスの現場でも最近よく見聞きするようになった「SDGs」、実際どれだけ知っていますか? 世界の共通言語「SDGs」について確認し、私たちができることを考えてみましょう。

世界の共通言語「SDGs」について確認し、私たちができることを考えてみましょう。

掲載日:2021年9月22日

実は身近な「SDGs」

SDGsって自分にはあまり関係ない、と思っていませんか? ニュースをにぎわす話題から私たちの命や生活に直接関わる身近なことまでSDGsにつながっています。

写真:ロイター/アフロ

豪雨災害の増加

世界や日本で豪雨災害がここ数年増加

写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

差別への抗議

Black Live Matter運動やMe Too運動など

写真:森田直樹/アフロ

レジ袋有料化

エコバッグを携帯・使用する人が増加

ところでSDGsってどういうこと?

持続的な開発目標

誰一人取り残さない」をスローガンに国連が掲げた国際目標。2015年9月25日に採択され、持続可能な世界の実現に向けて、2030年までの達成目標を設定しています。

さらに詳しく
見ていきましょう

知っておくべき3つのポイント 3

SDGsで重要なキーワードは「持続可能性」。どのような状態が「持続可能」なのか、そのための具体的な目標、またSDGsが生まれた背景について確認していきましょう。

point1

環境・社会・経済への
包括的アプローチ

環境・社会・経済

SDGsでは世界が抱える「環境」と「社会」、「経済」の課題をすべて同時に解決することを目指しています。持続可能な世界の実現にはどれひとつとして欠かせない要素です。

point2

17の目標と169のターゲット

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公平をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な世界を実現するために、2030年のあるべき姿である17の目標(ゴール)が定められています。また各目標を達成するために具体的な169のターゲット(達成指標)も設定されています。たとえば、「1.貧困をなくそう」の目標に対するターゲットは「現在1日1.25ドル未満で生活する人々と定義されている極度の貧困をあらゆる場所で終わらせる。」や「各国定義によるあらゆる次元の貧困状態にある、すべての年齢の男性、女性、子どもの割合を半減させる。」などといった内容が定められています。

ウェディングケーキモデル

SDGsの全17目標は「環境」「社会」「経済」に分類が可能。まずはベースとして「環境」があり、その上で「社会」生活が営まれ、さらに豊かになるための「経済」活動が行われるため、ちょうど「ウェディングケーキ」のような形です。土台となる「環境」が崩れてしまっては、社会も経済も成り立たなくなるのです。

SDGsの
考え方に

例1

今の経済を発展させるため、有害な物質を排出する工業製品を作る

例2

CO2排出を抑えるため、エアコンを全く使わず、健康に被害を与える

現代に生きる世代の幸せ」も確保しつつ、
未来の世代が安心して暮らせる世界」を作っていくことがSDGsの目指す状態です。

point3

「SDGs」が生まれた背景

1990年代後半

CSR
企業の社会的責任

企業は基盤となる社会があるからこそ存在でき、社会を持続・発展させる責任がある、という考え方。

課題コストの増加・人員不足

2001年〜

MDGs
ミレニアム開発目標

開発途上国における貧困問題の解決に向けて国連総会で採択。

2006年〜

ESG投資
環境・社会・ガバナンス

環境や社会、ガバナンスに対して積極的な取り組む企業に投資すること。企業のCSR活動を財政面で支援。

課題短期的なリターンは小さくなりがち

2011年〜

CSV
共通価値の創造

社会の課題解決に取り組むことで社会的価値を創造し、同時に経済的価値を創造。社会貢献とビジネスを融合。

2016年〜

SDGs
持続可能な開発目標

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。

SDGsの前身は途上国の課題解決を目標にしたMDGs。そこに先進国も加えた全世界の目標へと発展させました。
またCSR・CSVなど、企業の社会貢献への考え方の潮流を受けて、国だけでなく企業も取り組む目標として誕生しました。

先進国と途上国の格差の構図

石油や天然ガスなどの資源、カカオや豚肉などの食物、ダイヤモンドやレアメタルなどの鉱物は途上国で生産、先進国に輸出されます。途上国の自然環境に負荷を与えるだけでなく、現地の(危険・過酷な状況下での)労働によって生産されたにもかかわらず、そこに価値は残りません。MDGsでは途上国の貧困解決を目指しましたが、先進国も当事者として動かないと世界は良くならない、という考えもSDGsが生まれた背景のひとつなのです。

SDGsの土台
「プラネタリー・バウンダリー(地球の限界)」

出典:環境省

SDGsの基礎となった概念。人々の生活は物質的には豊かで便利になりましたが、その基盤となる地球環境は限界に達しつつあります。
特に「気候変動」「生物圏の一体性」「土地利用変化」「生物地球化学的循環」については、 人間が安全に活動できる境界を越えるレベルに達していると指摘されています。

では実際、世界と日本の状況は
どうなっているのでしょうか?

世界のSDGs達成度ランキングと日本の状況

SDGsは世界各国が達成するために行動する必要があります。達成度ランキングから世界の状況を把握し、日本が取り組むべき課題について確認してみましょう。

SDGs達成度
ランキング2021

  1. フィンランド
  2. スウェーデン
  3. デンマーク
  4. ドイツ
  5. ベルギー
  1. 日本
  2. 韓国
  3. 中国
  4. アメリカ
  5. ロシア

出典:Sustainable Development Report 2021

欧州、特に北欧の国が上位を占めています。日本は165カ国中18位。また世界に大きな影響力を持つアメリカは32位、中国は57位となっています。

欧州諸国が主導している要因

写真:ロイター/アフロ

地球温暖化対策の国際的なルールを取り決めた「パリ協定」。制定当時の国連気候変動会議(COP21)の議長はローラン・ファビウス元仏外相であり、その名のとおり「パリ協定」誕生の背景には、フランスの大きな尽力がありました。
またEU加盟国に対する独自の法体系「EU法」では、サステナビリティ報告など非財務情報の開示を大企業に求めており、企業が積極的にSDGsの取り組みを推進する要因となっています。
その素地として、産業革命での経験などを踏まえて、SDGsが採択される前から、環境や社会、経済の課題解決について、欧州が先導的に取り組んできており、SDGsにおいても同様に主導的立場を担っているのではないかと考えられます。

※パリ協定とは・・・地球の平均気温の上昇を2℃より十分下方に抑えるとともに、1.5℃に抑える努力を追求することなどを目的としており、SDGsの目標13「気候変動に具体的な対策を」とも連動しています。

停滞する
SDGsの進捗

出典:Sustainable Development Report 2021

2020年、SDGs指標の世界平均スコアが初めて低下しました。主な要因は新型コロナ感染症による貧困率と失業率の増加。今、世界が一丸となって取り組むべき最重要課題はこのパンデミックを抑制することであり、それなくして、持続可能な開発や経済の回復は望めません。

日本の達成状況

凡例

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公平をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

出典:Sustainable Development Report 2021

日本が最大の課題と評価されたのは「5.ジェンダー平等を実現しよう」「13.気候変動に具体的な対策を」「14.海の豊かさを守ろう」「15.陸の豊かさも守ろう」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」の5つ。「ジェンダー」は、【適切に改善】という評価を受けたもの、「気候変動」「海の豊かさ」については【停滞】、「陸の豊かさ」に至っては【後退】と評価されています。

SDGs達成に向けて

SDGs達成には、国家と企業、私たち個人がそれぞれの領域で取り組んでいくことが重要です。アクションとその影響、また具体的にどんな取り組みがあるか見ていきましょう。

ひとつのアクションで、
複数の目標達成に貢献

アクションの概要図
同時達成できる
同時達成できる
同時達成できる
効果を受ける
効果を与える
効果を与える
効果を受ける

アクション

12 つくる責任 つかう責任
ターゲット12.3
小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食品の廃棄を半減させ、収穫後損失等の生産・サプライチェーンにおける食品ロスを減少させる

同時達成できる

13 気候変動に具体的な対策を
13.2
気候変動対策
8 働きがいも経済成長も
8.2
高いレベルの
経済生産性
8.4
資源効率を
漸進的に改善
12 つくる責任 つかう責任
12.2
天然資源の持続可能な管理及び効率的な利用
12.5
廃棄物の発生を大幅に削減

効果を受ける

4 質の高い教育をみんなに
4.7
知識及び技能の習得
9 産業と技術革新の基盤をつくろう
9.4
インフラ改良や産業改善により、持続可能性を向上
17 パートナーシップで目標を達成しよう
17.14
政策の一貫性を強調
17.16
グローバル・パートナーシップ
17.17
パートナーシップを奨励・推進

効果を与える

2 飢餓をゼロに
2.1
飢餓の撲滅
2.2
栄養不良の解消
2.4
持続可能な食糧生産 システムの確保

出典:環境省

SDGsの17の目標はすべてつながっています。例えば食品ロス対策を例にとってみると、廃棄を減らした分、気候変動に影響するCO2排出量の削減につながり、またフードバンクなどを通じて飢餓の撲滅に貢献します。

自治体の取り組み

1

子ども食堂への支援

貧困などの理由で満足に食事ができない子どもたちを中心に、食や地域の交流の場を提供する「子ども食堂」。国や自治体による財政的支援や活動への表彰などを通じて、その運営が円滑化され、貧困・飢餓・健康と福祉の課題解決に直接的に貢献するほか、食品ロスの削減にもつながります。

2

公園の整備

公園を整備することはさまざまな目標への貢献につながります。まず公園を緑化することによって、生物多様性を保全。また大規模な災害発生時の周辺住民や帰宅困難者の一時避難場所としても活用することが可能になります。さらにユニバーサルデザインを取り入れれば障害者や高齢者なども無理なく利用できます。

企業の取り組み

1

環境や人に優しい
商品の開発

最近では多くの飲料メーカーがプラスチックゴミおよび温室効果ガスの削減に向けて、ラベルレス商品の販売やペットボトルのリサイクル促進に力を入れています。またさまざまな業種で、商品の原材料を調達する際、人権や環境に被害を与えていないかチェックする体制を整えるなど、SDGs達成に向けた取り組みが活発化しています。

2

男女ともに
働きやすい環境づくり

働き盛りの世代が仕事と同時に抱えることが多い子育てや介護。女性だけでなく男性も産休・育休介護休を取得しやすい環境づくりが重要です。また女性リーダー育成やハラスメント防止など、従業員が安心して活躍できる場を整えることは今後必須となるでしょう。

今、私たち個人でできること

1

節電をする・
クリーンエネルギーを導入する

日本の電力供給の84.8%を占める火力発電は、化石燃料を燃やすためCO2排出量が増え、温暖化が進みます。その影響を少しでも抑えるには、エアコンや冷蔵庫など、家庭の電力使用量を減らす、また太陽光発電システムを取り入れるなど、日頃から自分たちが消費している電力に注意を向ける必要があります。

出典:経済産業省資源エネルギー庁
エネルギー白書2021

2

地元の食材や
フェアトレード商品を買う

野菜や肉などの食材は、自動車や飛行機などを使って店舗に届けられますが、地元で採れた食材を購入すると、輸送時のCO2排出量を抑えることができます。また原料を適正価格で取引する「フェアトレード商品」を購入すれば、生産者である途上国の人々にも利益が還元され、貧困や環境の改善にも貢献します。

それって、
ほんとにSDGs?

SDGs達成に向けた活動をしているふりをして何もしていない、もしくは別の側面では環境や人権を脅かしている状況のことを「SDGsウォッシュ」と言います。たとえば企業の場合、リサイクル商品を作るため、従業員を低賃金で劣悪な環境で働かせる、また個人の場合は節電してもガソリン車で長距離ドライブすると意味がありません。

持続可能な社会を
達成するには?

「世界はすべてつながっている」ことを意識し、全方位で考えて行動することが重要

みんなの意見

SDGsの17の目標、
最も課題が大きいと感じるのはどれ?
(2021年9月13日17:00時点)

その他の「みんなの意見」

  • facebook
  • twitter
  • line